​プロフィール

P1022605.jpg

​双葉ロイ -Roy Futaba- (2023年から改名)

<Tenor Saxophonist>

ジャズサキソフォニスト・ジャズトランスクリプション、レッスン系動画クリエイター・フリーランスジャズ講師。2018年、米クイーンズカレッジジャズ科を卒業後、現在ニューヨークを拠点に演奏、ならびにレッスンを展開中。ニューヨーク老舗ジャズクラブ、Swing 46にてスタン・ルービン・ジャズオーケストラのテナー奏者として活動中。

-----

 テナーサックスプレーヤー山中良之氏に師事しジャズを学ぶ 

 サンフランシスコにて行われたジャズコンテスト 「ジャズ・サーチ・ウェスト 2013」にてグランプリ受賞

 2015年 マンハッタン音楽院入学、アーロンコプランドスクールオブミュージック (ニューヨーク市立大学クイーンズカレッジ)へ移り、ジャズマスターズ課程を修了、2018年に卒業

 ニューヨーク市内にて行われた「ジョージ・ガーシュウィン・インターナショナル・コンペティション2017」 3位受賞  

 2016年より日本のサックスメーカー、フォレストーンのエンドーサーとして活動中

 演奏家、作編曲家として活動する専ら、後進の指導にも懸命に取り組んでいる

 

ニューヨーク老舗ジャズクラブ、Swing 46にて
スタン・ルービン・オーケストラのテナー奏者として活躍中


使用楽器

ISHIMORI Tenor New Vintage VL
FORESTONE Tenor RX GL